スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵は才能、努力してもたかが知れてる
2010年02月03日 (水) | 編集 |
7andy_32120892.jpg




1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 01:10:27.45 ID:H9OuWT/T0
才能がないやつはなにをやってもだめ


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 01:12:46.47 ID:H9OuWT/T0
もういやだ


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 01:20:40.26 ID:H9OuWT/T0
才能がないぼくみたいな人はどうしたらいいの?


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 01:23:03.02 ID:5J/heHKt0
>>8
鑑賞眼を鍛える
描けなくても絵に触れることはできる
絵が本当に好きなら





13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 01:25:25.77 ID:H9OuWT/T0
>>12
目が肥えていくばかりで全くうまくならない件について


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 01:26:27.48 ID:5J/heHKt0
>>13
遠まわしに筆を捨てろって言った


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 01:23:00.00 ID:H9OuWT/T0
手っ取り早くうまくなる方法教えてくださいよ


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 01:26:57.73 ID:HYn+oYq+0
絵を描く才能ってのは五歳でもわかる。描く奴ってのは
ガキの頃から描いてんだよ。そうじゃなかったのに絵を描こうって
思う方が間違えてる


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 01:30:15.80 ID:H9OuWT/T0
>>15
年取ってから描き始めたのに急速にうまくなる人とかいるじゃないですか
ああいう人たちはどういう練習してるんです?
才能なんですか、努力なんですかもうわけわかんないです


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 01:36:52.90 ID:5J/heHKt0
>>17
絵描けるやつって目がいい
絵描けるやつの小さいころの話は、やっぱちょっと違う
幼稚園くらいに見たロートレックのポスターの絵柄を鮮明に覚えてたりとか、
展覧会の似たような浮世絵の中で、無邪気に広重だけ選び出したりとか。

ずっと練習してなくても、いい目持ってると違う
だから目鍛えろって言ってる



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 01:38:55.02 ID:H9OuWT/T0
才能があったら努力する気にもなるのに・・・

>>18
やっぱり才能なのか筆をおったほうがよさそうだな
そんな昔の絵とか記憶にのこってないし


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 01:45:59.48 ID:HYn+oYq+0
好きで続けられるってのがまず最初の才能だぞ。
好きでもないし最初の壁で諦めるんだったら、それこそ才能ないわ



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 02:03:04.68 ID:hCCRCoDQ0
絵描きには感覚で上手くなれる天才型と
考えて上手くなれる秀才型が居る

前者は当然極一握り、天才なんだから当たり前だけど
でプロで活躍してる人だって大抵は後者なんだ

どういう絵柄が、塗りが受けるか考えに考えてひたすら描く
皆こうして上手くなっていき人に認められていった

しかしその秀才タイプでも上手くなれない奴ってのが居る
何故か?天才でもないのに天才型と同じ事やろうとするからだよ
好きな物、描き易い物だけをただボケーと紙に描いてるだけ
上手く成れないって奴は才能云々よりもまず頭を働かせるべき



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 02:25:23.67 ID:IbwNIoXz0
びっくりするほど下手だった漫画家が連載終わる頃にはもの凄く上手くなる事はよくある
観る奴が見れば最初の時点で上手くなりそうかわかるけど


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 02:29:42.82 ID:HMERs3ZJ0
>>36
そら見込みがなきゃ連載までいけないでしょ


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 02:28:00.48 ID:B1jaL7j10
昔っから落書きばっかしてたから絵が好きだが
なかなか深みには入れないってか入る気になれない
やっぱ趣味というか、楽しくてやってる事に難しい勉強を
入れる、みたいなイメージがあるからなぁ
努力する天才って凄いよね


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 02:39:29.36 ID:cFc0sNDH0
  ______
/_____/ |
|  ⌒  ⌒  |  |
| (∂) (∂)  |  |   /‾‾‾‾
|   ∠    |  |  < 漫画描くと上手くなるらしいな
|  トェェェェイ  |  |   \____
|  \ _ ノ  |  |
|_____|_|
| ⌒  ⌒  |  |
| (●) (●) |  |
|   ∠    |  |  
|   _    .|  |   
|         |  |
|______|/



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 02:40:02.54 ID:H9OuWT/T0
>>43
まじで?まじでなの?


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 02:43:06.23 ID:5J/heHKt0
>>45
一理あると思う
色んなポーズや構図描かなきゃいけないし、色んな表情が必要
老若男女の描き分けとか
小道具や背景も必要になってくるから、どうしても資料集めて見て描かないといけない

って最低限これくらいの心積もりがある前提の話な


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 02:41:11.56 ID:rQ3vZh9y0
かわいそうだなぁ
絵を描くのがつらいとか言う奴
なんでこの楽しさが分からないの
テキトーに線ひいてるだけでもそれを絵だと思えば何だって楽しい


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 02:43:13.85 ID:zYP7TJYd0
俺は逆に、才能で上手く描けちゃう人のが多い気がする
努力型のが少ないよ。
だからこそ今にみてろよって思うんだろうけど。


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 02:56:00.03 ID:T5LqEKkW0
おまえらには上手くなりたいという目標はあっても期限がないからな
仕事だって入試だって期限があるからみんな本気になるんだよ
「いつか」じゃプロや同人やってる奴のレベルにはまず到達できない



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 03:09:29.42 ID:cFc0sNDH0
初は大体の形とれるようになればいい
デッサンを真面目にやれるやつなら上手くなってる



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 03:13:17.86 ID:B1jaL7j10
デッサンも含め楽しいと思うけどなぁ……
二次絵と違って個性を出すわけでなく
今目に見えてる物の影や凹凸の見え方をそのまま表現する訳で
絵を描いてるんだなぁって思える。
ただし、落書きのように気軽に手軽に出来ないのが難点


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 03:38:17.18 ID:zYP7TJYd0
デッサンって言葉が何を意味するのかがいまいちわからんのよ

バランスがとれるかとれないかは、骨筋肉の知識と大して関係ないじゃん。
バランスがとれる上で、筋肉の重なり方でどこにくぼみができるかとかを勉強するのは
重要だと思うよ。

でもやさしい解剖図やAn Atlas of Anatomy for Artistsを開いたところで
肩の可動域はどの程度かだとか、背を反る場合と屈む場合の可動域がどうとかなんてかいてないから。
だってそういう目的の本じゃないんだもん。
ましてや直方体を描いても歪む人たちに、骨の名前や筋肉の名前覚えさせて何が得なんだろうと思う


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 03:40:19.36 ID:YD08dXzr0
「そのポーズ」を「その角度」から見て「どう」見えるのかがもうわからなすぎて泣ける


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 03:41:38.82 ID:zYP7TJYd0
骨を正しいバランスできっちり描く方が、キャラクターをきっちり描くより遥かにむずかしいって。
なぜそこまでして「骨」や「筋肉」を誰しもがこだわるべきなのかわからん。
陰影の話でいうのなら、血管の通り方だって重要だろう。実際An Atlas of Anatomy for Artistsには
血管も説明されてるし。でも血管の話はお前等はしない。

じゃぁみんなのいうデッサンってなによ。
正しいバランスってことなら、別に他の人の絵と比較参照したりすれば相当いけるんじゃないの?
絵うまいとされてる人達でも、デッサンやってないやつなんていくらでもいるだろうに。


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 03:44:04.82 ID:cFc0sNDH0
実際デッサンしなくても上手くなるやつはいるな


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 03:45:24.58 ID:zYP7TJYd0
一番思うのは、要するに「いろんなポースの体の練習しろ」ってだけのことを、偉そうにいいたいがために
デッサンやれっていってるだけなんじゃないの?と疑ってしまう


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 03:48:19.02 ID:cFc0sNDH0
>>82
時間をかけて描けというのも入ってます


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 03:47:29.52 ID:sH6d2XwT0
パッと見上手く見えるだけの絵か
内部までしっかりしてる絵かっていう違いだよ
デッサンをしっかりやった人間や人をよく見る人間には
そういう絵がいびつで下手に写るって言うだけ

実際売れる絵にはそんなの関係ない
かわいかったり、かっこよかったり
オリジナリティのあふれるPOPだったり
そういうのが売れる要素だから売れたいだけなら下手でもいいと思う



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 03:47:54.60 ID:hCCRCoDQ0
絵の技術と魅力は別なんだよね
新人の漫画とか読むと技術的には達者だけど
ずっと見ていたいとか受け入れようって気にならないもの
プロで活躍できる人は技術よりこっちを持ってる


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 04:04:05.56 ID:cFc0sNDH0
そもそもデッサンをいきなりやれと言われても出来ないだろうな


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 04:19:01.86 ID:bLpx5fYe0
骨筋肉を覚えて基礎を固めるのがデッサンはさすがにおかしいけどな
そもそも解剖学が基礎だとは思えん
あれはむしろ基礎がしっかりしている人がやるものだろ


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 04:24:10.75 ID:KYFts9R/0
マンガデッサンって漫画技法のことだろ


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/03(水) 02:52:13.97 ID:TEK04bTGQ
確かに絵は才能だ
努力で覆すのも難しい

でも、書いてる人が満足してるならいいよな



コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/08/28(日) 08:18:02 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。