スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二次世界大戦中旧軍が南進じゃなく北進してたらどうなってたの?
2010年03月16日 (火) | 編集 |
001.jpg




1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 16:52:07.37 ID:F0+mV1I30
ウラル山脈でドイツ軍将兵と握手!

だったろうな(`・ω・´)



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 16:55:47.21 ID:4/eOhFyI0
寒さに耐えられず撤退


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 16:55:58.19 ID:CEuftuO70
>>1
まず、ウラル山脈までたどり着けないと思う




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 16:56:12.07 ID:PimMkOlN0
いや、負けだろ
アメリカ相手しながらソ連と陸上戦とか無理だって




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 16:58:16.71 ID:xbmFT8PE0
>>5
南進→香港・シンガポールを持つイギリスを敵に回す→同盟国であるアメリカを敵に回す

だから、北進だったらどうなってたかって話じゃないの


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:03:23.88 ID:9yb8dooI0
>>8
いやアメリカは遅かれ早かれ連合側で参戦してただろ

ただ、ドイツの最初の攻勢のうちに日本も極東から攻めてれば少なくともスターリンは失脚させられたと思う
まぁゲルマンマンセーのせいで失脚させても結局すぐソ連反乱→戦史と似た展開→枢軸敗戦になりそうだが



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:07:21.22 ID:lNc7jS2R0
>>16
待つんだ!
スターリンが失脚していれば、のちの大粛清がなくなるから、
ソ連の民主化が早まるし、東西ドイツも、南北朝鮮も生まれなかったかもしれない。
それどころか、共産中国の誕生も怪しくなってくる。
枢軸側は普通に負けるだろうが、その後の歴史は大きく変わるぜ。

まあ、あの無駄に広いソ連の領土を旧日本軍で占領できたらの話だがw



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:09:46.89 ID:F0+mV1I30
>>19
スターリンがいなきゃ重工業化せず

いろんな意味で同類のメンヘラなトロツキーが(`・ω・´)

首班についてT−34と言った名作戦車は生まれないはず(`・ω・´)


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 16:59:17.79 ID:xf5ly+Ky0
マジレスするとドイツが勝てたかもしれないが日本は北樺太、モンゴル、沿海州ぐらいしか手に入らない


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:00:28.65 ID:F9hwQfAr0
日ソ不可侵条約を締結しなかったとするとだな、
時期によっては冬将軍と泥将軍を相手にしながら米軍、八路軍、国民党軍を相手にするんだろ?
もっと早く戦争終わってるな

ドイツと上手く連携できればどうにかなりそうだけど


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:01:15.72 ID:lNc7jS2R0
南にいっても、北に行っても、補給線は延びきるし、共産党も国民党も襲い掛かってくる。
ていうか、あの当時の日本軍に冬将軍に立ち向かえる装備があったとは思えない。



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:02:31.60 ID:CEuftuO70
ウラジオストク占領するのが精一杯じゃねーの


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:08:30.23 ID:fHg+r/i7O
結局あの頃の日本の一番の失敗は東條さんがトップに立ったこと。
あの人は目の前の問題を処理する力なら間違いなく日本一だったろうが、大局観が無かった。
石原首相、板垣陸相、東條将軍だったらあるいは…



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:12:03.95 ID:xXu+wPzR0
正直、現在の知識を持ってしても日本がWW2に勝つ方法を思いつかない


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:12:44.16 ID:fHg+r/i7O
実はシベリアからザバイカルにかけてのソ連軍は装備潤沢訓練充実の精鋭だったんだぜ。
日本は南進するというゾルゲ情報のお陰でその精鋭を動かせるようになり、ドイツ軍を押し返すことが出来た。
ソ連軍は関東軍をかなり警戒していた。


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:13:29.19 ID:iX7chYR20
日中戦争はどう考えてもしないべきだった


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:15:59.36 ID:xXu+wPzR0
連合側にたって参戦してたら
アメリカが枢軸にいったりするかな?


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:22:36.56 ID:fHg+r/i7O
結局日本が北に行くとして一番美味しいタイミングは極東のソ連軍精鋭がドイツ叩きに行った後。


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:25:15.99 ID:xXu+wPzR0
>>32
日中戦争が始まったからソ連軍がドイツ相手にしにいったわけで
始まらなかったら当分動かないだろうし
はじめた後切り上げてソ連国境に向かうなんて無謀


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:27:52.31 ID:xf5ly+Ky0
>>35
トラウトマン工作がうまくいけば…


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:25:27.44 ID:F0+mV1I30
因みに軍板の結論は朝鮮半島と北海道を取られて敗戦だって(´;ω;`)


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:26:35.47 ID:lNc7jS2R0
>>36
まあ、そんなところだろうなぁ。
ところで、そのソースのスレはどこだ?


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:29:21.81 ID:F0+mV1I30
>>40
一、二年前だからよく覚えてないけどどっかの独ソ戦スレだったはず

さすがに北海道は無いだろうと思うけど、そう思いたい(´・ω・`)



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:37:20.24 ID:HlBNF2rC0
>>44
アメリカが参戦してない状態なら、ソ連極東艦隊の戦力で北海道上陸はキビシイ
関東軍がソ連軍を押すことはないだろうけど軍の機構がトンチンカンなままのソ連軍ならそこまで快進撃もできないと思う
1944年までには朝鮮半島失ってそうだけどね。ただスターリンは欧州戦線を優先して
欧州が安定するまで極東は現状維持って判断を下すんじゃないかね



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:46:50.52 ID:F0+mV1I30
>>53
そうかあ、それが結論だな


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:50:56.52 ID:TSF2awW10
戦闘機なんていらんかったんや
全部戦略爆撃機にして爆撃


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:51:27.52 ID:im6HN3HT0
南進しないで南方資源地帯確保できなかったら
艦隊も機甲部隊も燃料不足で動けなくなるんじゃないか
満州の油田もその時代は発見されてないし




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:53:13.12 ID:xXu+wPzR0
今の俺等がいけたら満州に油田あるよ!って教えてあげられたのに
そしたら現状の台湾満州朝鮮ノシは痛い正から逸脱しないって条件でアメリカとの開戦を回避できたかもしれないのに



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:54:25.67 ID:HlBNF2rC0
>>70
それを実行したら上層部がクーデターでひっくり返ってもっかい急進派が台頭します


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:56:05.20 ID:F9hwQfAr0
>>70
今の俺らがいけたらどうせ戦争しても負けるよ!って言っちゃって投獄されるだろjk


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:55:21.69 ID:xXu+wPzR0
そこをwww
そこをなんとかwww
クーデター起こしそうな奴に将来の油田利益を約束するとかして懐柔してくださいwww


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 17:56:40.38 ID:xf5ly+Ky0
>>72
クーデターを起こすのは今の酷使様(笑)レベルに話の通じない人たちだから無理じゃね?


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 18:06:00.35 ID:6nLitvXjO
ま、なんにせよ海軍が陸軍のための時間稼ぎに徹してくれなきゃダメ。
主戦場は太平洋じゃなく中国大陸と南方戦線であると理解して、
硫黄島を始めとする島嶼を可能な限り堅守して本土への攻撃を遅らせること。
南方戦線が孤立することがないようにシーレーンを堅守すること。
無闇に突出して虎の子の戦力を失うような愚を犯さないこと。



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 18:22:16.34 ID:6nLitvXjO
>>80
悪化するのはわかっとるわい。
でも乾坤一擲、米本土を攻撃しても、アメリカの工業力の本命は東海岸なわけで
徒労に終わるのは明白。
日本本土への攻撃を可能な限り遅らせればそれでいいの。



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 18:08:43.43 ID:TSF2awW10
ソ連みたいに軍事施設とか全て大陸に移設
日本本土を戦場にして時間稼ぎで


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 18:15:15.63 ID:im6HN3HT0
ノモンハン事件後の陸軍の白兵戦主義の重視の脱却がなされず、さらに
機甲部隊の改良がされていないので、それではソ連軍に対抗できないのでは



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 18:16:40.82 ID:xXu+wPzR0
>>83
たとえ陸軍が異常に頭が柔らかくて最新式のドクトリンを採用し得たとしても
兵数的にも工業生産力的にもぜってぇかてねぇよ


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 18:34:29.19 ID:im6HN3HT0
砕氷艦が海軍にほとんどないから
北進したら艦隊の行動範囲は
日本海とオホーツク海くらいに限定されてしまうんだよな

>>85
中国に反共統一戦線でもあれば兵力だけははなんとかなるんだがな、
まあ無理だろうけど



96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 18:35:26.16 ID:OjVcIxj40
いやいやw少なくともアメリカ相手に戦争を起こす事は無くなるだろうしさww
むしろ対共の最前線として日米同盟前倒しすら……ねーかwwww

>>95
ロシアのを鹵獲すればおk


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 18:36:21.72 ID:xXu+wPzR0
>>96
装備も補給も現地で確保とか何処の古代文明だよ


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 18:26:56.07 ID:gBrQDdVw0
我らには石原 莞爾、牟田口 廉也という優秀な将校がついておる!
遅れを取るな!



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 18:29:21.88 ID:xf5ly+Ky0
>>90
辻政信を忘れるな!



97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 18:35:28.91 ID:im6HN3HT0
>>90
富永恭次もな



105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 18:54:26.75 ID:xXu+wPzR0
現地にあるものを有効利用するのは大いに結構だが
最初からそれを見込んでいくのはどうよ


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 19:48:09.25 ID:6nLitvXjO
ソ連と戦うならそれこそ主力を呼び込んで、知恵を振り絞って
短期決戦に持ち込んで勝つしかないよね。
でも負けた時のリスクが大きすぎるから、ソ連にケンカふっかけるのはやはりオススメ出来ない。
ドイツがイギリスを完璧に降伏させてからじゃないと


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 19:49:47.54 ID:dSIDa4Oz0
あんな寒いだけがとりえみたいな土地獲得しても
どうしようもないだろw



127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 19:54:02.12 ID:6nLitvXjO
うん、なんにもならない。
ドイツが楽になる、それだけ。



128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/16(火) 19:55:33.10 ID:x5mP+7mW0
北進→完全に対独状態のソ連「ちょwww条約無視っすかwwww」
→米「日本は卑怯だ(キリッ(待ってましたwwww)」→原爆投下\(^o^)/




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。