スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつ見ても吹くコピペ貼ってけ その2
2010年06月14日 (月) | 編集 |
122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:03:12.37 ID:31YeP6YkO
↓理科の「エンッ」頼む


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:05:58.89 ID:GP5fmYKl0
>>122


中学の頃、教師からの評価を良くしたかったのと、ケミカルな雰囲気が格好いいと思い込んで理科室の手伝いを良くしていた。
(といってもゴム栓に穴をあけたり、ビーカーを掃除したりする程度)
でも当時の俺は、自分がだんだん子供ながら天才的な化学の知識を持つすごい奴だと勘違いし始め、
ある日友人を無理やり誘って理科室に忍び込んだ。そこで適当な物質(っつっても多分ふっとう石とか)を指で触りながら
「へえ…○○先生もなかなか良い物を仕入れて来るんだな。」とか言ってたり、
適当な薬品の入った瓶を傾けて「ははっ。ちょっと調合の具合がおかしいかな。ま、授業用には十分か。」とかほざいてた。
友人は当然ハァ?って感じ。それでも俺はおかまいなしに「ふん。」とか「ははっ!」とかやってた。
そんで一番奥の戸棚を開けて急に表情を変え、「!!これは!○○先生!いったい…!なんて物を!何をしようとしてるんだ!」
って言ってみせた。友人も驚いて「それそんなヤバイの?」って聞いてきた。
俺は「こんなの黒の教科書の挿絵でしかみたことないぜ…!それなら、もしかしてこっちの瓶は!?」って別の瓶を手に取って嗅いだ。
そしたら、それはなんか刺激臭を発する化学物質だったらしく、(手であおいで嗅がなきゃいけない奴)直嗅ぎした俺は
「エンッ!!!」って叫んで鼻血を勢いよく噴出しながら倒れ、友人に保健室に運ばれた。
俺は助かったが、どうやら俺の友人が変な勘違いをしたらしく、
「××(俺の名前)は黒の教科書に乗ってる毒物に感染したんです!!」ってふれまわっていた。
それ以来俺のあだ名は毒物くんになった。当然もう理科室に行く事は無くなった。



128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 02:08:58.86 ID:31YeP6YkO
>>126
サンクス

どうしても「エンッ!!!」で吹くwww




続きを読む[いつ見ても吹くコピペ貼ってけ その2]
スポンサーサイト
いつ見ても吹くコピペ貼ってけ その1
2010年06月13日 (日) | 編集 |

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/12(土) 23:07:42.22 ID:I0VTENnA0
10まで息止める

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/01/18(月)
よっしはじめんぞ



総レス数1
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/12(土) 23:36:20.85 ID:GiiLBdIS0
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/07(木) 20:39:11.57 ID:4j0leZl+O
トイレのトラブル400え・・・・いや、タダでいいです・・・・・・・・

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/07(木) 20:39:50.01 ID:CtpHUAat0
ぶーわっはっはっはっはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww面白すぎて腹がよじれますよwwwwwwwwwwwwwwwwww

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/07(木) 20:47:59.99 ID:TT7nUd5P0
>>2
うp

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/07(木) 20:48:33.13 ID:NtxmafRY0
>>2
うp

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/07(木) 20:51:51.66 ID:VJat8WOZ0
>>2
さっさとうpしろよクズ

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/07(木) 20:52:09.72 ID:CtpHUAat0
え・・・何この流れ・・・

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/07(木) 20:52:34.20 ID:oyhUEDQp0
ワロスw





続きを読む[いつ見ても吹くコピペ貼ってけ その1]
秀逸なコピペを貼るスレ
2010年03月22日 (月) | 編集 |
51RWGckLVpL__SS500_.jpg




1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/22(月) 14:56:24.90 ID:uTk8z1hX0
牛丼を一週間250円で販売した吉野家は入客が通常の3倍に膨れ上がり
店員がオーダーを覚えられないことが発覚した。
このままではクレームになってしまう。
吉野家の社長はこの問題に立ち向かうべく6ヶ月の準備期間と3000人の新規採用
60億の経費を使い教育を行った。その結果ついに牛丼を280円で販売することができ
どんなに忙しくなっても対応できる人員を揃えた!!




一方松屋は券売機を使った。



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/22(月) 14:59:12.28 ID:CPjxFNbd0
54 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :2006/08/21(月) 15:04:39 ID:QaaXW6RD
鮫はコラーゲンたっぷりだが、妊娠したら食わせちゃダメだぞ
僅かだが水銀が多くとか何とか

55 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :2006/08/21(月) 15:50:43 ID:8Y2A+67Z
お前らのくだらん会話はシャークに触る

56 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :2006/08/21(月) 15:57:07 ID:Kxp8VhPf
( ゚д゚ )

57 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :2006/08/21(月) 15:59:33 ID:aKRvjoWo
一気にサメた

58 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :2006/08/21(月) 16:07:19 ID:t6v4zw8h
(‾□‾;)

59 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :2006/08/21(月) 16:07:40 ID:XnZL1mjB
馬鹿かお前等、もっとジョーズなネタを振れ!

60 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :2006/08/21(月) 16:14:11 ID:h2fw7GZ7
(;・`д・´)

61 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :2006/08/21(月) 16:34:18 ID:K03Ey/8y
フカくにもワロタ

62 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :2006/08/21(月) 16:35:27 ID:yTZFGIg5
 _, ._
( ゚ Д゚)




続きを読む[秀逸なコピペを貼るスレ]
意味がわかると怖いコピペ その2
2010年01月03日 (日) | 編集 |


334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 21:33:14.96 ID:Z45eID9S0
脳死が確認されて二週間を経過した彼の皮膚細胞は、無数のチューブに繋がれ、人工呼吸器と点滴によって生き続けていた。

しかしそれも、昨日までの話。彼は死んでしまった。
「すみません。手は尽くしたのですが…」
お医者さんはとても悲しそうな顔で告げた。
彼の亡きがらを抱いた時、とても軽くて、苦しかったんだと思う。
でも、もう苦しまなくていいんだよ?楽になれたね。
「………治療費は結構です」
決して裕福とは言えない私の状況を察してか、なんて優しいお医者さんなのだろう。
私はすぐに泣いた。
「……遺体を見るのは辛いでしょう」
お医者さんがシーツを被せる。
「……思い出は彼と共に焼いて忘れなさい」
この一言で私は立ち直れた
ありがとうございます。お医者様。


344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 21:36:57.98 ID:Z+iVD7ixO
>>334
わかんねええええ


346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 21:38:17.85 ID:4mKgtRyj0
>>344
臓器が抜かれて軽くなっちゃった


  
347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 21:38:21.69 ID:mHgK0+ty0
>>344
医者が勝手に臓器売っちゃっちゃ


348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 21:38:32.44 ID:08ij7Ov90
>>344
臓器とったんじゃねw


369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 21:45:19.31 ID:Z+iVD7ixO
>>346-348㌧
医者マジキチ…


 
続きを読む[意味がわかると怖いコピペ その2]
意味がわかると怖いコピペ その1
2010年01月03日 (日) | 編集 |
51hCWPndtjL.jpg

長いので2つに分けました。





1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 17:38:17.33 ID:5e2tTJbD0
ニューヨークの地下鉄を私はよく利用する。
毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。
男の近くの壁に寄り掛かり内容を盗み聞きした。
目の前をおばさんが通る。すると男は
「豚」
と呟いた。
私は思った。なんだただの悪口か、動物に例えているだけか…。
次に普通のビジネスマンが通る。すると男は
「人」
あぁ、まさに普遍的人間って感じの人だな…。
別の日、暇潰しにまた盗み聞きしてみる。
男の目の前をやつれた男が通る。すると男は
「牛」
と呟いた。
牛?どちらかと言うと痩せた鳥だが…?
次に典型的な肥満の男が通る、すると男は
「野菜」
と呟いた。
野菜?豚の間違いだろ?
私は家に帰り考えた。
もしや、次に生まれ変わる生き物、すなわち転生を言い当てるのか!?
その後、何度もホームレスを観察しているうちに疑問も確信に変わった。
ある日思い切ってホームレスに疑問をぶつけ、能力を身につける方法を教えてくれと懇願した。
ホームレスは淀んだ目で私を見つめた後、私の頭に手をかざした。
次の日からホームレスはいなくなった。仙人だったのだろうか?はたまた神か?
私は能力を身につけた。
それは期待するものとは違っていた。
ただ単に、その人が直前に食べたものだった
私はあまりのくだらなさに笑ってしまった。


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 17:39:09.68 ID:lgUdlbD30
人か


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 17:43:59.13 ID:5e2tTJbD0
久しぶりに実家に帰ると、亡くなった母を思い出す
母は認知症だった
身の回りの世話をつきっきりでしていた父を困らせてばかりいた姿が目に浮かぶ
そして今は亡き母の書斎に入った時、私は初めて違和感を覚えた
母にプレゼントしたカレンダーが見つからない
何の気無しにテーブルを漁ると、ハサミでバラバラにされた幾つかのカレンダーの切れ端が順序良く並んでいる事に気が付いた
母はどんなに呆けていても、私のプレゼントは大切にしてくれていたのにと…私はショックを受けた
私は感傷とともに並べられた日付を整理した
4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16
私は一枚だけ向きが逆になっている6/17に気づき、他の日付と同じ向きに変えていると、一階の父が私を呼んだ。
今日から五年振りの父の手料理が食べられる。
感傷を胸に押し込み、私は母の書斎を後にした。


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 18:01:59.19 ID:0AZ3QK8zO
>>5の意味がわからないから怖くない


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 18:03:09.02 ID:lgUdlbD30
>>5は日付を座標に見立てて周期表と照らし合わせればわかる


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 18:29:42.16 ID:qOF7lEcC0
>>27
噛み砕いて言うと

Ti Ti Ni Au Na Hg(水銀) Mo Ra Re tA Ni Ge Te

こういうこと


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/02(土) 18:44:27.03 ID:Eit4deTT0
>>31
ジョンに喰われたのか



続きを読む[意味がわかると怖いコピペ その1]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。